せんそうって なんだったの?

戦争を体験した方々のお話を、絵童話としてまとめたシリーズ。

語りつぎお話絵本 せんそうって なんだったの? 2 遊び

「まくわうりの夏」 文/ささきあり 絵/夏目尚吾 所収

戦時下でも少年たちはたくましく、したたかに生きていました。遊びから見た戦時中の子どもたちの様子を表しました。

表紙絵/荒井良二 学研 2007年初版 2000円+税

語りつぎお話絵本 ほんとうにあった4つのお話

せんそうって なんだったの? 

上記のシリーズから4作を再編集した本。「まくわうりの夏」も収録されています。

学研 2013年初版 1500円+税

語りつぎお話絵本 せんそうって なんだったの?

第2期 12 父ののこした絵日記 

文/ささきあり 絵/夏目尚吾 

絵を描くことが好きだったお父さんは、戦地で起きたことを絵と文で淡々と記録しました。この記録を読んだ長男てるゆきは、戦地での体験を語ろうとしなかった父に思いを馳せます。死を前にした時、人はどうなるのか。戦争によってあぶりだされた人間の本性がかいま見えます。

学研 2014年初版 1500円+税

わたしたちの戦争体験

戦争の体験を伝え、戦争について考えるきっかけとなる短編集

3 学校・遊び

「仲間と遊んだ毎日」 文/ささきあり 所収

戦時中、福島県郡山市で過ごした少年の物語

日本児童文芸家協会編 学研教育出版 2010年初版 1600円+税

5 空襲

「炎の街に残った父」 文/ささきあり 所収

香川県高松市の空襲体験

日本児童文芸家協会編 学研教育出版 2010年初版 1600円+税