問題に込めた思い?/ありの日記

2020年2月8日

『天地ダイアリー』が、中学入試の問題になったとのお知らせをいただきました。

問題を読ませていただき、「ここを読み取ってほしい」というところには、問題を作られた先生の思いや、この学校はこういう精神を大事にしていますよ、というメッセージが込められているように感じました。

きっと、この学校は、生徒一人一人の個性を大事に伸ばしてあげたいという思いを持っていらっしゃるのだろうなあ……と。

問題を作られた先生とお話させていただきたいなあ、きっと、すてきな先生なんだろうなあと、思いました。

問題に使っていただき、光栄です。

受験生のみなさんの努力が花開きますように、祈っております。