本の紹介

投稿日:

『よろしくパンダ広告社』

間部香代/作 三木謙次/絵 (学研プラス) 1400円+税 2019年6月11日初版

パンダによる動物たちのための広告社。

個性豊かなクリエイターを描いた、歴としたお仕事小説です。

広告制作の仕事がどういうものかがわかり、仕事に向き合うパンダの努力と友情、やりがいが伝わってきます。

なんといっても、言葉がすてき。

ダジャレやらキャッチコピーやら一行日記やら、言葉って、こんなにもおもしろくも、オシャレにも、はっとさせるものにもなるのだと、ほれぼれします。

おもしろくて、かわいくて、じんわりして、読み終わった後、元気をもらえる一冊です。