b-labブログ連載/ありの日記

2019年11月6日 わたしは週に2日ほど、中高生向けの施設b-labで働いています。 児童書を書くにあたって「いま」の子どもたちを知り、直接関わりたいという思いがあるからです。 振り返ってみると、わたしは小学校高学年〜…

銀座のギャラリー巡り/ありの日記

2019年10月30日 知り合いの画家さんの展覧会を見るため、銀座へ行ってきました。 まずは、白濱雅也さんが出展されている、 「辿り着くことのない庭に橋を架ける」展(2019/10月22日〜11月3日)へ。 展示会場の「…

よく遊び、よく学べ/ありの日記

2019年10月6日 大学時代、ゼミの教授がよく言っていた言葉。 それが「よく遊び、よく学べ」だった。 研究するにしても人と違う視点を持たないと、先人の研究の後追いになってしまいがちだから、発想を広げるためにも「遊ぶ」っ…

自分の感覚を信じる/ありの日記

2019年9月25日 私は本業の作家仕事のほかに、週2日ほど、中高生が利用する施設で働いています。 そこで最近、中高生がつくるフリーペーパーのサポートをすることになりまして、企画を考える時にこう言いました。 「自分が『好…

足りない/ありの日記

2019年9月5日 書いても書いても、足りない気持ちと、あせりが募る。 つぎつぎ書いているのに、なにも生みだしていない気持ちになるのは、なんでだろう? 依頼されて書くのも、自分の中から生みだしていることに違いないのに、な…

つらい、苦しい気持ち/ありの日記 

2019年8月27日 掃除機が、「ピピピピピ」と鳴って、止まる。 見れば、「掃除機を掃除してください」という表示。 毎回、たまったゴミを排出しているのに、なんで? スイッチを入れ直して使っていると、また「ピピピピ」。 な…